買取実績、業界トップクラスのこはく堂です。 簡単査定フォームからの申し込みはこちらをクリック info@kohakudo.jp

武者小路千家

三千家の一つです。
4代一翁宗守は早くに塗師の家へ養子として入り家業を守っていましたが、 還暦を前に千家に復し官休庵をひらきました(塗師の家は中村宗哲家へと引き継がれています)。 その後、一翁は高松藩へ茶堂として出仕します。以来武者小路千家の家元は高松藩の茶道指南役に就きました。 明治時代に武者小路千家は一時中絶していました。しかし愈好斎は東京帝国大学卒業後に武者小路千家を再興しました。

歴代家元 2世 文叔(ぶんしゅく) 宗守・近衛家へ出入りしていたと言われています。
3世 真伯(しんぱく) 宗守・静々斎 利休七種茶碗の「木守」を写す
4世 堅叟(けんそう) 宗守・直斎(じきさい)
5世 休翁(きゅうおう) 宗守・一啜斎 川越兵庫頭の子
6世 仁翁(にんおう) 宗守・好々斎 裏千家認得斎の三男
7世 以心斎(いしんさい)宗守・表千家吸江斎の弟
8世 一指斎(いっしさい)宗守・一叟 宗左の二男
9世 聴松(ちょうしょう)宗守・愈好斎 久田宗悦の二男
10世有隣斎(うりんさい)宗守・徳翁 愈好斎の養子
11世不徹斎(ふてっさい)宗守(1945― )当代。

こはく堂では、武者小路千家流のお茶道具、買い取りいたします。
【武者小路千家の茶道具の買い取り、査定のお問い合わせは】
◉フリーダイヤル 0120−78−5595 年中無休◉
Eメールはこちら info@kohakudo.jpまで
随時更新→こはく堂-茶道具、美術品の買い取り査定のブログ

【主な無料出張見積もり地域】
<東京都23区 および東京都全域>
* 世田谷区 * 大田区 * 品川区 * 渋谷区 * 新宿区 * 杉並区* 港区 * 目黒区 * 中央区 * 千代田区 * 豊島区 * 中野区 * 練馬区 * 文京区 * 足立区 * 荒川区 * 板橋区* 江戸川区* 葛飾区 * 北区 * 江東区 * 墨田区 * 台東区 * 武蔵野市・国立市・三鷹市・小金井市・調布市・西東京市 など
<神奈川県>
横浜市・川崎市、鎌倉市、茅ヶ崎市、藤沢市、逗子市など湘南地域全域
<千葉県>
市川市、船橋市、千葉市、など
<埼玉県>
さいたま市(旧・大宮市/浦和市)など

kohakudou.jpg
幅広いネットワークによる安心で確かな価格査定を行っておりますので、
相続品や遺品の整理、コレクション処分など、売却をお考えの品がございましたらまずは当社にご相談下さい。

買取エリア    出張、見積もりは無料です。

東京都内及びその近県(東京・神奈川・埼玉・千葉など)、
首都圏各地 域の方、ご遠慮なくご相談下さい。

●東京都23区
世田谷区、港区、中央区、渋谷区、杉並区、目黒区
千代田区、大田区、品川区、新宿区、文京区、豊島区
中野区、練馬区、足立区、荒川区、板橋区、江戸川区
葛飾区、北区、江東区、墨田区、台東区

●市部
武蔵野市、国分寺市、国立市、三鷹市、小金井市、調布市、西東京市、狛江市など

●神奈川県
横浜市(中区、磯子区、金沢区、西区、南区、港南区、鶴見区、神奈川区、緑区、青葉区、港北区、都筑区)など

川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区)

鎌倉市、逗子市、葉山町、茅ヶ崎市、藤沢市など湘南地域、小田原ほか

●千葉県
市川市、船橋市、千葉市など

●埼玉県
さいたま市(旧・大宮市/浦和市)、川越市、など

その他、箱根、伊豆方面や軽井沢にも無料にて出張致しております。