絵画・美術品・茶道具・和服の買取専門店

あおき美術株式会社

ベルナール ビュッフェ (BERNARD BUFFET):1928~1999 フランスの画家。1943年、パリ国立美術学校に入学しナルボンヌに師事、初個展でその鬼才を認められ彗星のように登場したといわれました。1947年アンデパンダン展、サロン・ドートンヌに出品。1948年第一回クリティック賞とジュンヌ・パンチュール賞を受賞と活躍を続けます。また、この頃に版画も始め、連作銅版画「マルドロールの詩」や、石版画も発表します。1962年に連作「パリ・シリーズ」を発表し、翌1963年には日本の国立近代美術館で回顧展を開催しました。そして1965年に最も有名な連作「ニューヨーク」を発表。1966年には「サンフランシスコ」などを発表し、1974年にアカデミー・フランセーズ会員に任ぜられました。以降も1979年連作カラーリトグラフ「サントロペ」、20周年記念に「花シリーズ」、1987年「ヴェニス」シリーズなど人気の高いリトグラフの連作作品を長い間に渡り発表しました。

その線描に特徴のある作風は、繊細でありながらも力強い独特の存在感があり、現在でも高い人気を誇ります。

ベルナール ビュッフェの高価買取ならこはく堂にお任せください。売却のご相談は info@kohakudo.jp または[お問い合わせフォーム]より受け付けております。お気軽にお問い合わせください。ご不要になったお道具を高価買取させていただきます。